コラム:「車で外出するときは、アイドリングストップの実践などエコドライブをする」

車を使わざるをえないときには、エコドライブに心がけることで、1割から2割程度ガソリンの消費を減らすことができます。荷物を少なくするほか、スタート時にゆっくり加速するふんわりスタート、波状運転をやめたり、長時間の停車ではアイドリングストップすることなどが有効です。省エネというより、安全運転の方法として業務系では普及しています。


関連する環境負荷 ★関連は小さい ~ ★★★関連は大きい

地球温暖化     :★★★ 
大気・水質・土壌汚染:★★ 
廃棄物問題     : 
有害化学物質    :★ 
生物多様性     :★

戻る