コラム:「お風呂は間隔をあけずに入り、追いだきをしないようにする」

風呂は時間がたつと冷めていきます。沸かし直すことでエネルギーがかかりますので、なるべく間隔をあけずに入ることが省エネです。どうしても時間がかかる場合には、自動保温を止め、ふたをしめて熱が逃げないようにして、入る直前に沸かし直すのが一番省エネになります。


関連する環境負荷 ★関連は小さい ~ ★★★関連は大きい

地球温暖化     :★★★ 
大気・水質・土壌汚染:★ 
廃棄物問題     : 
有害化学物質    : 
生物多様性     :

戻る